Header Ads

ニューヨークでラテンの味が楽しめる、穴場のビストロ ノリータ



ノリータのカフェもレストランもお値段高めなのですが、ここOficina Latina NYCは、その中でも驚くほどリーズナブルなラテン系ビストロ。
こちらのお店は、1923年に建設されたメキシコはモンテレーからアルゼンチンのブエノスアイレスまで16,000マイルを結ぶハイウェイが通過する国の料理をコンセプト にしているのだとか。

中に入ると右手には長〜いバーカウンターがあります。

室内はやや暗めの照明で、音楽はもちろんサルサ。壁はむき出しのレンガ、天井は木造。

キッチンエリア は白いタイル張り。インテリアはちょっとインダストリアルな感じもするし、ちょっとビンテージな感じも。。。(行ったことないけど、キューバとかってこう いう、ちょっと古びた懐かしい雰囲気なんじゃないかしら???)

何度か来ましたが、めちゃくちゃ混んでいる事は無いので、ゆっくりくつろげ、快適 です。

細長〜い店内を奥に通されると、そこにはなんだかビンテージな感じのラブリーな空間が広がってます。 まるで誰かのお部屋に遊びに来たかのよう。ソファもふかふかでゆるりとできます。

ステーキのサンドイッチ。パンケーキにしようか、フレンチトーストにしようか迷いましたが、ボリュームのあるサンドイッチにしました。

ポークの煮込みはトマト味がうっすらときいた味付け。 このお店の特長はソースがおいしい事でしょか。 あと値段も手ごろです。

そして友達はチーズたっぷりのバーガーを注文、チーズも何もかもがダイナミックで食べ応えあり。

ブリオッシュが使ってあるので普通のアメリカン・ダイナーのフレンチトーストよりもバター味がきいてリッ チな味わい。ふわっとしてて美味しい〜♪

Oficina Latina NYC
24 Prince Street
New York, NY 10012
(646) 381-2555
http://oficinalatinanyc.com






Powered by Blogger.